ジャズ練習日記    ~へろへろジャズレポはリンクフリーです。~


by ko-charlie-ko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今年の抱負。〜しがない芸術家編〜

サイト移転しました!新しいサイトは以下
へろへろジャズレポ(Ver.2.0)

 新年も始まり、今年はどのようなことを、と考えると、やっぱ自立だよなぁ〜。ウチも今年で20歳になろうとしているわけですが、去年を考えると、、、う〜ん。なんか楽器を練習してうまくなるのはいいけど、自分の飲み会代とかをいちいち足りなくなってから親にせびるのはもうやめにしたい。こんなんで、社会に出たら生きていけないよなぁ。音楽とかアートとかっていうのはさ〜それで生活できるだけの実力が生まれながらあるんなら、そりゃ世間はぐちぐち言わないよ。だけどそんなひとはいなくて、絶対下済みというか、修行期間というか、そういったモノがあるわけじゃない。お金持ちの子供さんは親がバックアップしてくれるから、いいんだろうけど、ウチの家は父親も働いてるんだか分かんない状況だ。そんな家で子供は金にならないことばっかやってるとなりゃ〜大学生のうちはいいけど、社会に出てそれは通用しない。だからほんとに芸術活動をやろうと思うなら、まず大学生のうちに試行錯誤してお金の稼ぎ方を学ばないといけない。まあ、こんなこというと多くの人たちは早くバイトしろよと言うかもしれない。しかし、一人暮らしの費用を算出すると、家賃が安くて風呂なし5万、ちょいリッチで8万。リッチがいい。食費で2万。光熱費で2万。ここまでで12万。次に飲み食い代1万5千。サックスのレッスン費が2万。交通費が5千。ここまで16万。ここに大学の学費、ウチの学費の一ヶ月あたりは7万。さて、これで23万。これで、遊び代も2万くらい追加すると25万。これくらい一ヶ月稼がないと、健康で文化的な最低限度の生活を営むのは難しいもんだ。
 これをアルバイト自給1000円で計算すると、週5で考えると朝9時から、夜6時まで、実働8時間。つまり8000円これに日数20をかけると160000円。しかも、ウチは夜に授業があるから18時から21時は授業とすると、いったいいつ練習するというのかね?しかも16万じゃ25万まで10万近い差があるじゃんか。こんな方法では練習できない、暮らしていけない。それは誰が見ても明らかだ、しかしこれを解決しないと、芸術家なんて職業を目指すなんて馬鹿げてると言われてしまうわけだ。
 だから、今年はなんとか考えます。生きていけるように、考えてみれば芸術家はこのマネーに疎いからマネーに強いやつに利用されて、ポイッとされてしまうんだ。とくに音楽業界は。大学生のうちに流通の仕組み、金がどう動いているのか、マーケティングとは、インターネットが及ぼす影響とかを理解しないと、ダメだ。いやほんとに。しかし、ブログというのはいいものだ、ウチは怠け者で、面倒くさがり屋だ。だけど、こういう公の場で発表しちゃえば、ホラでも実行しないと気まずい。見たやつからぐちぐち言われるだろうが、それをバネに頑張ろうと思います。
イエぃ〜イエぃ〜イエぃ〜。今年も頑張るぞ〜。
[PR]
by ko-charlie-ko | 2005-01-05 21:52 | 表現・芸術について思うこと