ジャズ練習日記    ~へろへろジャズレポはリンクフリーです。~


by ko-charlie-ko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ユーリ・ノルシュテイン『霧につつまれたハリネズミ』を見て。。。

サイト移転しました!新しいサイトは以下
へろへろジャズレポ(Ver.2.0)

 今日は大学の授業でユーリ・ノルシュテインという人を紹介していただきました。ロシアの人ですかね?『霧につつまれたハリネズミ』というアニメーションを見ました。
やはりロシアという国の芸術は面白いとつねづね思います。ストーリーを説明するのは、時間がかかるのでこの場ではできませんが、人生における、「見る」と「見られる」ということに焦点をあてたとてもいい作品だなと思います。あと、とてもほっとするアニメーションです。
 しかし、世の中には、とくに視覚芸術には今日とても面白いものがあると思うのですが、どうして音楽には、なかなかこういう作品と出会えないのでしょう?やはり人間は視覚動物なのでしょうねぇ。やはり、音楽の人ももっと「聞く」「聞こえる」といったことから考え始めなければいけないですね。もっともボクの勉強不足かもしれませんが、どうですか?みなさん何かこのおバカな学生にアドバイスお願いします。レイ・チャールズとかはこの辺よく考えてるように個人的に思いますねぇ。

ユーリ・ノルシュテインの公式ホームページはコチラ

気に入ったら↓をポチッとポチッと!!(笑)
人気blogランキングへ
[PR]
by ko-charlie-ko | 2005-01-11 22:56 | 表現・芸術について思うこと